プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

ブログ担当の大学です。
リビングダイニング簾の最新情報やスタッフの紹介などしていきますので
よろしくお願いしま~す!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2013年9月 4日 (水)

秋のサングリア

     市場はスチューベンや巨峰、梨にイチジクと

    秋のフルーツで賑わっていますhappy01

    夏を彩った『スイカのサングリア』の次は

   『梨サングリアshine

   Photo_2

   紗苗(さな)ちゃん

   一生懸命かつ繊細な仕事で

   仕込んでくれましたdelicious

   出来上がりは週末かなー?

2012年7月14日 (土)

試飲会に

     お世話になってるイタリア系物産さまwine

     今回は泡shineスパークリングワインだけの

     ちょっと珍しい試飲会flair

     その数なんと60種類sign03

     しかも今回はイタリアからはるばる

     醸造責任者の方もご一緒happy01

     Photo_2

     いろいろ聞いちゃいましたup

     夏は泡で乾杯ですなnote

2011年9月15日 (木)

ウエディングパーティー

当グループでは

レストランウエディングも

行っておりますshine

 


その名も

Dstyle wedding

ホテルや式場での

結婚式よりも

アットホームな雰囲気の

ウエディングを

ご希望の

新郎新婦様にオススメbellbellbell


「海外挙式や県外で

 式は挙げたんだけどで

 仙台で友人を集めて

 お披露目パーティーしたいな~」

そんな新郎新婦様の

ご要望をお伺いし

イメージに近い

ウエディングパーティーをご提案いたしますbleah


こちらは

先月の

ビュッフェスタイルでの

ウエディングの

お料理の一部ですscissors


私共のグループでは

和食、フレンチ、イタリアン、お寿司、中華の

スペシャルな料理人が

揃っておりますので

どんなお料理の

ご希望でも叶える事が出来ますflairflairflair


オリジナルのケーキなんかも

作っちゃいますよup

こちらは

新婦様はウエディングドレス

新郎様はタキシードを

お召しになり

一番町アーケードでの

記念撮影


ちょっと気になった

新郎新婦様

お気軽にお問い合わせ下さいませpaper

2011年8月23日 (火)

ジャパンワイン


本日は

サントリー様主催の

日本ワインセミナーへ


・甲州09

・かみのやまシャルドネ

・登美の丘甲州

・津軽ピノノワール

・かみのやまメルロー

・登美の丘08

の6種をメインに

テイスティング

ワイン醸造長より

ワインの特徴や

ピッタリのお料理の話など

レクチャー頂きました。

個人的には

完熟した果実の香りと

樽由来のまろやかな香りが

バランス良い白ワイン

登美の丘甲州2009

が一押しup

秋の夜長にまったりと飲みたい

そんなワインですnight


当店にも数本ストックいたしますので

飲みたい方はスタッフまで

お気軽にscissors

2010年6月 3日 (木)

イタリアビール入荷!

イタリアより

夏にピッタリの

ビールが到着しましたscissors

口髭を生やしたおじさんの

ラベルが印象的な

モレッティ 小瓶330ml 680円

150年の長い間

飲み継がれ

現在は40カ国以上で

飲まれているそうですflair


アルコール度数は5%で

厳選した麦芽を使った

コクのあるピルスナータイプ


ホップが効き

最後にしっかりした

苦味が感じられます


フレッシュさと

まろやかさが心地良く

クラシックな味わいのビールsunsunsun

↑は

イタリアに行った時の

モレッティsunsunsun

イタリア人も

食事の前に飲んでいましたnote

当店に

ご来店の際は

キンキンに冷えた

モレッティ ビールで

乾杯してくださ~いpaper

2010年3月18日 (木)

ワイン講習会へ

本日は

いつもお世話になっている

モンテ物産様にて

ワインの講習会に参加sunsunsun

今回は

当店でも

オンメニューしている

南イタリアのワイナリー

フェウディ・ディ・サングレゴリオ社より

同社の取締役で農学士でもある

ピエルパオロ・スィルク氏を招いて


ピエルパオロ氏の

こだわりでもある

ブドウの環境とブドウ造りの人々について

ブドウ畑の環境と

適切な剪定を行なうことで

ブドウが本来持つ

生命力

生産性

品質

成熟

を最高の状態に出来る事や

ブドウ樹を

平均寿命の2倍の

50年間健康に育てるための方法など


更に

知っていると

楽しいワイン作りの

お話を聞いてきましたので

気になる方は

お気軽にお聞き下さいねpaper


2009年4月26日 (日)

ピエモンテ州の名手たち

先日

お世話になっているワイン屋さんにて

イタリアワインの講習会が開かれましたnote

イタリアが誇るワイン産地

ピエモンテ州から

2人の造り手が来日airplaneairplaneairplane

土壌の性質など

ワインに対する熱い情熱を語っていただきましたflair

その後は

本日のお楽しみ試飲タイムspa

ファビオ・オベルト氏の

バローロをいただきましたdog

とってもエレガントな仕上がりshineshineshine

化学肥料や殺虫剤を使わない自然派農法だそうです

一方の

クラウディア・チリューティーさんのワイン

バルバレスコは

とても個性的なワインで

こちらもグットshineshine

同席した

鈴木主任もワインにうっとりhappy01

記念に

お2人とパチリcamera

とても勉強になった1日でしたscissors

2008年10月22日 (水)

イタリアのシチリア島より

またまた

美味しい自然派ワインが入荷しましたdramadramadrama

イタリアのシチリア州より

自然派トマス&ギーセン

シチリアの伝統的な葡萄品種

ネッロ・ダーヴォラで造った

鈴木主任一押しの赤ワイン

ケラソス

南伊らしい果実味がしっかりとしていて

香りは赤い果実に梅のニュアンス

この梅の香り

実は・・・

ケラソスの葡萄畑の隣には

梅の木が植えてあるそうで

土壌を通して葡萄にも影響を与えるのだとかsunsunsun

その自然が生み出す個性的な香り

そんなケラソスを

まずはグラスワインでお楽しみ下さいnote

同じく大自然で育った

佐助豚との相性も是非お試し下さいup

来月にはボジョレーも解禁flair

ますます

ワインの美味しい季節になってきましたねscissors

2008年5月25日 (日)

試飲会にて

先日、いつも大変お世話になっている業者さんにて

ワインの試飲会に行ってまいりましたsun

今回は

フランスのブルゴーニュのワインがメインで

大当たりflair

2005年ヴィンテージが多数note

グラスから立ち上る

木苺やサクランボ、スミレの香りに圧倒sign03

タンニンが柔らかく、なめらかで

ミネラルに支えられた複雑な味わい

本当に素晴らしいワインばかりでしたup

その中でも個人的には

ニコラ・ポテル

ジュブレ・シャンベルタンがグットでしたscissors

まもなく当店でも

お目見えいたしますので

ぜひぜひ、お試しくださいね~paper

2008年5月 5日 (月)

絶好調☆自然派ワイン

 昨日も自然派ワインをたくさんのお客様に楽しんでいただけましたnote


 一押しはsign03フランス・ロワール地方・・・


 

     shine『 ラ・テニエール 』shine


    

 ティエリー・ピュズラが手がける自然派白ワイン。

 酸化防止剤を使用していない為、ほんのり微発泡ですflair
 ( 天然のガスが発生しワインを劣化から守ってくれるんです。)

 爽やかでフルーティーな辛口ワインにはやはりシーフードが1番up

 
 わたくし、ダイガクのおすすめは

 『 ほやとフルーツトマトのカプレーゼheart02

 レモンを搾って仕上げにシチリア産オリーブオイル( 写真右です。)をかけると

 あら不思議 青いトマトの香りがプラスされて・・・おいしーいupup


 店長代理の阿部さんは

 「このオリーブオイルだけでワインが飲めるnote」と断言sign03

 ・・・酒豪ですね阿部さんsweat02

肉専門ワイン酒場 MEAT MAN 仙台2号 のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
肉専門ワイン酒場 MEAT MAN 仙台2号